糖尿病(高血糖)とED

こんにちは、道場主の中田です。
糖尿病、もしくは血糖値の高い高血糖の状態はご存じのとおり、EDの原因となっています。

EDの主な原因
・精神的、神経的なもの
・糖尿病
・喫煙、肥満、運動不足など生活習慣
・骨盤底筋群の筋力低下

血糖値が高い状態(高血糖)が続くことで、起こる症状

・末梢血管が傷つき、血流が悪くなる
・末梢神経障害により脳からの神経伝達が悪くなる
・NO(一酸化窒素)の産生場所は血管の内側にあるので、傷つくとNO産生しづらくなる
・活性酸素除去のため、NOが消費されやすくなる。

と考えられます。

高血糖だと血液中の余計な糖分が、たんぱく質や脂質と結合してAGEsという物質を産生します。
本来、血液中にある活性酸素を無毒化するための酵素(たんぱく質)が糖分と結合してしまうと、活性酸素を無毒化できなくなります。

そのため、活性酸素を無毒化するために、NO(一酸化窒素)も消費されるようになり、血液中のNOの量が減少するために、勃起の持続力が落ちる(中折れ)の状態になります。

糖尿病は現在、治療薬なし

血糖値が高いことが困るのは、血液は体の隅々まで行き渡っているため、部分的に手術や投薬をしても効果が出にくいことです。

今のところ、糖尿病をなおす方法はできておらず、薬や食事や運動による血糖値のコントロールのみになり、お医者さんが患者さんに放っておくと危ないよと合併症の恐ろしさを伝える。
という感じです。

血糖値の鍵を握るのは、体液

水分や体液は、体の60%を占めるといわれています。

人間の体を「金魚鉢」と考えてみましょう。

水槽の中の水を循環させなかったらどうなるでしょうか?

エサの食べ残しや、ふんなどで水が汚れ、金魚は生きていけません。

水を循環させて、酸素を送りこみ、老廃物を除去する必要があります。

昔、私が金魚を飼っても長持ちしなかったのは、酸素しかいれてなかったからですね。水槽の掃除とかはサボってたりしてました。

金魚さん、ごめんなさい。

これを人間に当てはめたとき、体液が、循環装置になります。

血糖値が高いまま流れが悪いままでは、体が悪くなるのはもっともです。

では、体液にく薬がないならどうするか?

人間は「食物」によりつくられています。血糖値が高い状態も「食物」の取り方で作られました。

体は「食物」により変わることができる。

体液60%すべてに効果があるのは「食物」なんです。

自己治癒力を高める「食物」asotk(アソティック)

asotk(アソティック)シリーズとサプリメントの違い
・サプリメント
単一の効果を期待した薬的な役割を求めたもの

・asotk
食物としての効用を期待した栄養食品。
自己治癒力向上によって生じる体調変化、現象は個人により異なる。

このasotkシリーズに、
「体液に働きかける」製品があります。
asotk ENJOY(エンジョイ)
詳しくは→コチラ

金魚鉢で金魚が快適に過ごせるよう動力にするには、

①金魚自体が健康

②循環の設備

③設備の動力(電源)

が必要です。

これを人間にあてはめれば、

①細胞の新陳代謝

→asotk VM(ブイエム)

(核酸入りのマルチビタミンミネラル)

②体液の循環

→asotk ENJOY(エンジョイ)

血液、細胞間の老廃物排出機能

③脳からの正しい指令

→asotk JOY&FAN(ジョイ&ファン)

脳が円滑に動くために脳内伝達物質の栄養補給と老廃物排出効果

の3つのセットでしょうか。

ED対策として、美味しい食べ物を食べる機会が多い。

しかし、なかなか生活習慣をかえられないことも多いはずです。(仕事の関係など。)

現在は、こうした自己治癒力を高める食品もありますので、活用するのも選択肢のひとつだとおもいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする